治療の流れ

来院

受付にて保険証を提示、問診表に記入して頂き 待合室でお待ちいただきます。

 
 

問診

診察室にていつ、どこで、何をして、どこを?
どういう痛みか?痺れはあるのか?
内科的な疾患は?
など必要なことをお話下さい。

 
 

視診・触診

体表の状態・解剖学的・運動学的・姿勢分析・整形外科的検査など患部に必要な検査をして傷病を確定し、治療を決定します。

 
 

治療

1人1人症状や身体にあった最善の治療を致します。
痛みの伴わない治療を心がけています。

・手技療法・物理療法(電気治療など)
・ソフトカイロ・リハビリ・アイシング
・温罨法・固定などいろいろです。
 
 

治療後

解剖学書や骨模型を使って、患部の状態・どう治療を進めていくか。
家や職場で気をつけるべき事、してほしいこと、してはいけないことなど、丁寧に説明いたします。

 
 

帰宅

早速患部にいいことを実践!早期回復の近道です。